Woven Image生地「ZIP」が使用された、BAG’n’NOUN新作Bagが発売開始

MAMBORAMA Inc. が、展開するバッグブランド”BAG’n’NOUN” (バッグンナウン)にて、Woven Imageのアウトドア生地「Zip」が使用された新作シリーズ「HANDLE ZIP」「CYCLE ZIP」「BOOK POCHETTE ZIP」の3タイプが発売されました。生地の特性をいかしたリバーシブルのデザインは大変画期的です。大阪の工場でひとつひとつ丁寧に作られています。

このBagは全国の販売店やオンラインでもお買い求め頂けます。
https://www.bagnnoun.com/90020560/

生地「Zip」について:
ZipはオーストラリアのWoven Image社がアウトドアの椅子張り用に開発した耐久性、耐光性に非常に優れ、リバーシブル生地です。ベルギーの工場で作られています。素材は100%Polyolefin (ポリオレフィン)で、この素材は石油を精製する際に出る廃棄物で出来ており、省資源なエコ素材です。製造行程で一切水を使わないという点でも環境に配慮しています。焼却しても有害ガスを発生しません。糸になる前の液体の段階で着色をする「原着」のため、色落ちはほとんど無く、漂白剤をつけても色は落ちないほど、強力につくられています。屋外使用で長期の間、日光に当たっても退色しません。メーカーのWoven Image社では、このポリオレフィンでできた生地を「Echo™ Textiles(エコテキスタイル)」と名付けました。

斬新な幾何学模様のデザインで、ファッションやインテリアのアクセントになります。両面使用でき、裏と表は対照的な配色となっています。全7種。
http://wovenimage.com/product_list/pages/product.php?product_code=ZIP+177

ZIPシリーズのpdfダウンロード

Tags: